みんなと港まちを創る

終了しました

DIYスクール

【平成30年度提案公募型事業 第2期】 

みなとまち空き家プロジェクト


DIYスクールとは?

4回の教室を通して家具製作に関する日曜大工をプロの講師に学びます。
ちょっと立ち寄って一息つきながら展示物を楽しめる休憩所をみんなで作りましょう。
作り方はとても簡単なので、初めての方も気軽にご参加いただけます。
教室で作り方をまとめた冊子もお配りしますので、ぜひご自宅でもまた作ってみてください。

(DIY=Do it Yourself:自分たちで作ったり修繕したりすること)
 

日 程

2019年1,2月の土曜開催

第一回|1月12日(土) 13:00〜16:00

第二回|1月19日(土) 13:00〜16:00

第三回|1月26日(土) 13:00〜16:00

第四回|2月2日  (土) 13:00〜16:00

いずれの回も参加無料です。
終了時刻に関しては前後する場合があります。

*複数回ご参加いただけます。
*詳しい内容は、ご応募いただいた参加者の方のご連絡先、またはご住所に折り返しご連絡いたします。

会 場
旧・税関寮
名古屋市港区浜2丁目4-10
 

申込み

下記フォームよりお申込みください。



みなとまち空き家プロジェクトとは?

米澤隆建築設計事務所の企画・監修のもと、港まちづくり協議会とともに連携をとり、
中部地区で建築を学ぶ有志の学生(NAGOYA Archi Fes 2019)とともに、
空き家を対象に調査、企画、設計、施工を行います。

町の社会問題にもなっている空き家が、親しみのある新たな場所として生まれ変わります。
今年は65人の大学生が参加しています!



主催|港まちづくり協議会
協力|アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会
企画運営|みなとまち空き家プロジェクト
講師協力|株式会社丸協