魅力的でにぎやかな港まちに集う

3/6(土)10:00~12:00  

三浦知也と「いらんもの」を撮ってみる

フォトグラファー三浦知也と「いらんもの」を撮ってみる

定員になりました。
キャンセル待ちでの申込みとなります。

東京のトップミュージシャンや地元のライブコンサートなど幅広く撮影を手掛けるフォトグラファー・三浦知也さん。『ポットラック新聞』では毎号、三浦さんの視点で切り取られた印象的な港まちの姿に出会えます。今回は、三浦さんにモノの魅力を引き出す撮影のコツをレクチャーいただきます。題材は、港まちに住む方々から「これ、いらんものなんだけど…」といつの間にか集まってきた「いらんもの」。どこかのおうちで使われてきた食器や古いマッチ箱、中には「これは何?」というものも。でも、どこか愛嬌のある「いらんもの」を手に街に出て、あなたの切り口で素敵に撮ってみましょう。もう、「いらんもの」とは言わせない!?


日 時|3月6日(土)10:00~12:00  
集 合港まちポットラックビル
ホスト|三浦知也
定 員|6名 
参加費|500円(飲み物付き)
持ち物|カメラ、撮影スポットを街中で探すため歩きやすい靴でお越しください(雨天時はポットラックビル内で撮影)

 

三浦知也/
現在、名古屋を中心に雑誌や広告、音楽のまわりにちょこちょこ顔を出しながら撮影を重ねている。愛知県では森道市場やTOYOTA ROCK FESTIVAL等の撮影を担当している。また『ポットラック新聞』の表紙撮影も行っている。


●三浦知也ホームページ  http://miuracamera.com/

 

※注意事項
◎予約受付は先着順とさせていただきます。
◎ご家族等でお子様が参加される場合でも、1名としてカウントさせていただきますので、予めご了承ください。◎定員になり次第、応募を締め切らせていただきます。
◎申込期限は、開催日の3日前までです。
◎キャンセルについては、開催日の2日前までにご連絡をお願いいたします。
 1日前、当日のキャンセルについてはキャンセル料が発生する場合がありますのであらかじめご了承ください。◎各プログラムに参加される方は10分前までに集合場所までお越しください。